March 13. 2008

乳と卵 by 川上未映子

久しぶりの文芸書で。
第138回芥川賞受賞作品。

080313_01.jpg

080313_02.jpg

080313_03.jpg

先日見た『全身と小指』は兄妹の関係性で。
こちらの『乳と卵』は親子の関係性で。

どちらもグサッとイタい箇所がありました。

『乳と卵』は大人の一人称で書かれているんですが、多感な子供の感情とか、どーしよーも出来ない思いとか、いきなりイタいです。
いきなり、グサッと。。。

川上さん、76年生まれで同じ年です。。。
他の作品も読みたくなりました。
posted by TAKE-O at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) |

January 17. 2008

高城剛の大穴イッパツ by 高城剛

1995年5月12日初版
高城剛の大穴イッパツ
著者 : 高城剛
定価 : 1,800円
2008年1月5日神保町小宮山書店にて500円でゲット。

080117_01.jpg
ピカピカのブックケース。
ブックデザイン : 藤本やすし&岩淵まどか(+キャップ

080117_02.jpg
ケース&装丁も含めてVHSビデオテープ仕様。
こういうフォーマットも無くなる物なのかな??

080117_03.jpg
ケース裏面にはヨーダ高城が。
posted by TAKE-O at 21:24 | Comment(2) | TrackBack(0) |

January 14. 2008

LIFE AT SLITS 監修:山下直樹

LIFE AT SLITS
監修 : 山下直樹
著者 : 浜田淳

080114_01.jpg

080114_02.jpg
カバーを取った中表紙。
往年のフライヤー群。

前に書いたECDの本と内容や時期がかぶる箇所があったりで、あわせて読んでも面白いです。
個人的にはスーパー・ニンジャ・フリークやLBまつり、カンフュージョン辺りが好きです。

音楽で繋がるヒトとカルチャーって感じで。

で、久々に聴きたくなったこれ。
16年前。。オレ15歳。



しかしスゲーアタマしてるな。。

と、SPOT by TAKEIGOODMAN

posted by TAKE-O at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) |

January 10. 2008

いるべき場所 by ECD

080110_01.jpg
いるべき場所
帯にあるように、まさにECDの音楽史。
83年のHIPHOP期〜現在に至る辺りが深く読めました。
それ以前のフォークやロック、パンクとかが自分にない免疫なもので(汗)

この本のラストも飾る "言うこと聞くよな奴らじゃないぞ@高円寺駅前"



で、ECD本2冊。

080110_02.jpg
失点・イン・ザ・パーク

080110_03.jpg
ECDIARY
装丁は元 キミドリILLDOZER 、現 JAYPEG / 1DRINK こと石黒景太さん。

ECD曰く、日本語ラップにおいてマスターピースやクラシックと言えるものはキミドリの『キミドリ』だけである と。
MY iTunesではキミドリの『自己嫌悪』の再生回数がトップである(笑)。
そしてECDの『ロンリーガール』も然り。。

で、こんなものが始まっていました。

WE ARE ECD + 1
ラッパーECDと写真家植本一子のリアルタイム・ドキュメントコラム


この植本さんの写真、好きです。
見れないものもあるようですが、昔のものも見たいです。

ECD /// FINAL JUNKY
posted by TAKE-O at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) |

November 30. 2007

ウェブ時代をゆく by 梅田望夫

梅田望夫さんの新刊、『ウェブ時代をゆく - いかに働き、いかに学ぶか』を読完。

071130_01.jpg

ウェブが進化し、何が変化して何をすべきか。
『ウェブ進化論』完結編。

071130_02.jpg

左より
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ウェブ人間論
フューチャリスト宣言

『ウェブ進化論』が面白くて全部読みました。
『フューチャリスト宣言』は茂木健一郎さんとの対談で、これも面白い。
茂木さんのこれも読みたい今日この頃。。

梅田さんのこのシリーズ(?)はこんな方にオススメです。

ウェブってナニ?って言う方、老いも若きもね。
仕事などでのコミュニケーションが苦手と思ってる方。
『最近の若者はさ〜』とか『年寄りは解ってねーなー』って方。

楽しく生きれるかは自分次第だし。。
使われるか、使うのかも自分次第。。
アナログでもデジタルでもね、選択するのは自分ですから。

posted by TAKE-O at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) |

September 18. 2007

KATE MOSS 美しく呪われし者

先日購入したこの本を読完。

ケイト・モス 美しく呪われし者

070918_01.jpg

帯にもあるようにセックスとクスリとロックなんですけど.....
もーちょいファッション寄りな話しも読みたかったかなぁーと。
SHOWstudio とか.....あの辺の話しも読みたかったです。
まぁ、一般書籍化は無理か。。。

次はこないだ気になったこれでも買いますか。。
1,300円ならお得ですかね。
これも気になるんですが、これが期待していた内容と違ったので。。。
なんか近い感じがするんですがどーでしょうかね??
でも多分読みます(笑)。。
これは絶対読みます。
posted by TAKE-O at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) |

August 20. 2007

サヴァイブ!南国日本 by 高城剛

昨日読み終えた「サヴァイブ!南国日本」by 高城剛
装幀は TYCOON GRAPHICS

070820_01.jpg

あとがきに「バイオスフェァ2」と言うものが出てくるんですが…

そこにも書いてありますが昔、NHKで高城さんが特番やってました。
この番組、僕の記憶が正しければ、

14〜15年前(1992年頃?...)
23時台からで
45分で
日替わり4日で
毎日1組をフィーチュアし
二回目がスチャダラ
四回目が高城さんで
タイトルが「とっておきナイト ヒーロー列伝」

のはずである!

数年前までビデオで持っていたのですが…
はい、消してしまいました(涙)。
何度も見たい見たいって思ってましたが、あとがき見て、また見たい度アップ(笑)。
って事でビデオ棚をほじくり返し、、、

070820_02.jpg

(ちなみに左2つ隣りは高城さん繋がりでバナナチップスラブのスペシャル版)

スチャのを見ました(笑)。

ここ最近、高城さんの著書が立て続けに出版され、面白いので全部読みました。
「ひきこもり国家」日本ヤバいぜっ!デジタル日本

070820_03.jpg

ストレートな視点(=ひきこもり...)と、変化球な視線(=サヴァイブ...)。
現状把握と未来開拓。
行くのか?
やるのか?
読むのか?
経験値稼いだもん勝ちって事で!
posted by TAKE-O at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) |

July 16. 2007

今週のパラ読み_001

本日は祝日。
と言う事でいつもの休みと同じく、有楽町・銀座をぷらぷら。。

ビックカメラをぷらっと流し。。
SALE 中の MUJI をぷらっと流し。
BOOK 1ST でじっくりパラパラと立ち読み。

以下、本日の パラ読み本。。


レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則
本田直之


時間の管理っていつも悩みます。
ここがスムーズに管理できるようになると、ホント仕事の進み方も変わるんでしょうね。
と思いつつパラ読み。
ちょっと真剣に読みたくて、結構前からちょくちょくパラ読み中。


生物と無生物のあいだ
福岡伸一


これも以前からパラ読み中.....
茂木健一郎さんも大絶賛って帯に書いてあり、とても気になっていました。
どうやらこれも「時間」というテーマが絡んでくる模様。
じっくり読みたいなぁ〜(笑)。


東京 五つ星の蕎麦
見田盛夫


これは今日の一番。
この時期やっぱり蕎麦が食べたくなる訳で。。
ここに掲載されてるお店を今夏中にまわろうか真剣にスケジューリングしてみたり(笑)。
ちなみに足立区で2件、南千住で1件、学芸大学で2件掲載されてました。
近いうちに行ってみようと思います。


その他、雑誌や芸術書関係をぷらっとパラ読み。

posted by TAKE-O at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) |